2023.01.13 葉山

前に葉山に潜った時に全然ダンゴウオを見つけられなかく悔しい思いを噛み締めることはや1週間、、葉山Dsのすぎきさんがガイド空いてるよ〜〜とインスタ上げたのでこれはチャンスと思い早朝葉山行ってきました。葉山ビーチをガッツリガイドするためにもしっかり探し方も含めて学ばないと(言い訳

透明度:15m

水温:15℃

気温:6℃

ダンゴウオ

ダンゴウオいたよ!!すぐ見つけてくれました。無事にツガイを見つけるんだぞ、、ちゃんと天使を産むんだぞ。めっちゃぴょこぴょこしてて無限に写真を撮ってしまいました。気づけば80枚くらい撮ってたぞ

クロスジアメフラシ

飽きるほどダンゴウオを撮ったのでウミウシ探しに切り替えます。転石コロコロしてたらクロスジアメフラシ×3が出てきました。が、ひっくり返した衝撃で一人はどこかに行ってしまった、、まぁそんなこともあるよね

ツマグロミノウミウシ

本格的に探すぞーーーということでペシペシしようとしたら1ペシ目で出てきました。そんなことある?ツマグロミノさんです。人気者。今回はバシっと絞って撮ってみたのですがよく見るとミノの先端は黒じゃなくて濃いめの紺色なんですね

タツノオトシゴ

すぐそばにはタツ3兄弟。しかし、、タツノオトシゴってなんでこうめっちゃ撮りづらいのか、、撮りづらいことこの上なしでした。めちゃくちゃ粘ったのに結局全然撮れなくてザセツしました。もはやジャパピグの方が撮りやすいぞ

ネアカミノウミウシ

さてタツも撮ったことだしウミウシ探すか!と思ったらすぎきさんがめっちゃ持ってきてくれてました。感謝。まずはネアカミノウミウシ!結構南方イメージですが葉山でちょいちょい出るやつ

ツマシロモウミウシ

お次はちっっちゃいツマシロモ!こんなの葉山で出るんですね!!探し方見て勉強しようと思っていたのにカワイイウミウシの前ではそんな決意は流れ去りました。結局ずっと撮ってたぞ。ミノの中までバッシリ見えて可愛い子でした

マツカサウミウシ

こいつは葉山でたまに見る子、個人的にはレアキャラなんだけどな〜実は探せば結構いるやつらしい。これは学ばねばですね。背景の石がいい感じに緑色だったのでいい背景になってくれました。白系は緑に映える

ヨゾラミドリガイ

お次は夜空さん。夜空にしてはちょっと星が明るすぎる?いい色のミドリガイですよね。ミドリガイは緑色部分が少ない方がいい感じに見える気がする。他にもオトメウミウシなんかもいました。あ、オトメミドリガイもいいよね

フジエラミノウミウシ

フジエラミノさん。こいつがいると冬の葉山が始まったな〜〜って気がします。冬〜春にかけて結構いるイメージのあるやつ。よく見るとミノの中の水色はベタ塗りじゃなくてラメラメしてるんですね、綺麗

シラユキモドキ

シラユキモドキです。たぶん。見分け方に最近自信がなくなってきました。葉山では青ウミウシと並ぶくらいに通常種だと思っています。白いので注意しないとすぐ白飛びするやつ

トンプソンアワツブガイ

アワツブガイ派とコトリガイ派が別れるトンプソン。目玉焼きを乗せて歩いているウミウシですね。こいつこそメダマヤキウミウシって言われていいんじゃないのか、、?メダマヤキウミウシも見てみたいな〜〜

コトヒメウミウシ

これもギリギリ葉山の通常種、コトヒメウミウシ。ローアングルで撮りました。ローアングルで撮って初めて気づいたのですがコイツのオメメって体の下の方に合ったんですね。正面から撮っていたら気づかないオメメ。これからコトヒメ系はローアングルですね

キイロウミウコチョウ

ようやく持ってきてもらったウミウシラッシュが片付いてきたので探しに行くか〜とウミウシ達を戻そうと石をどけたら、、石の下からキイロウミコチョウが出てきました。この子はやけにオメメはわかりやすい個体でしたね〜〜ウミコチョウは正面顔!

フジタウミウシ

そして最後はフジタさんでした〜〜葉山でのフジタさんって珍しいですよね。いっつもフジタspかクロコソデだった気がする。フジタ系はいい形しているのでテンション上がりますよね。あとはザ・アメフラシとかもいました〜

本日はこれにて!にしても普段見ないやつ見せてもらったな〜〜葉山ビーチは潜り込むともっと色々出てきそうなので潜りがいがでてきました

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。